株式会社ネリーズは、ELT(English Language Teaching)教材を中心に海外からさまざまな英語教材を輸入・販売しています。

セミナー/イベントSeminar / Event

2019年度 セミナー 

セミナーページへようこそ。

弊社、各出版社、学会・団体、学校・英会話スクール他、展示会のセミナースケジュールをご覧になれます。
                                                                                                 
月日 タイトル / 会場 リンク 主催対象 内容
出版社1月
26日(日)
SuperKids 第3版の特別ワークショップ
【場所】東京
【会場】ビジョンセンター東京八重洲南口7F 701
詳細ピアソン・ジャパン株式会社 ベストセラーの小学生向けコースブック SuperKidsの新版が登場
著者Aleda Krause氏の講演をされます。 @Why SuperKids works and how it’s got even better
AHow to use lessons
学会
団体
1月
26日(日)
国際バカロレア 学び紹介フォーラム
【場所】東京
【会場】テンプル大学 日本キャンパス
詳細

詳細(PDF)
ESN英語教育総合研究会保護者
小学生
中学生
これからの世界や社会を創っていく上で必要となる学びの方法の1つとして、国際バカロレアを紹介
PYP,MYP、DP体験授業も
出版社1月
26日(日)
Bring Your Classroom to Life, Winter 2020
【場所】福岡
【会場】TKPカンファレンスシティ博多
カンファレンス@
詳細National Geographic Learning小学校教員
塾経営者・講師,
教育委員会関係者
ナショナルジオグラフィックラーニングよりこの冬、 さらにパワーアップした児童英語教授法の実践的なワークショップをお届けいたします。
出版社2月
2日(日)
Bring Your Classroom to Life, Winter 2020
【場所】仙台
【会場】TKP仙台南町通カンファレンスセンター
カンファレンスルーム7D
詳細National Geographic Learning小学校教員
塾経営者・講師,
教育委員会関係者
ナショナルジオグラフィックラーニングよりこの冬、 さらにパワーアップした児童英語教授法の実践的なワークショップをお届けいたします。
出版社2月
1日(土)、2日(日)
「やる気ある教師塾 -2日間集中 ”Learning How to Learn” Teacher's Boot Camp
【場所】東京
【会場】東京港区白金(参加者に会場詳細をお知らせします)
詳細CALAインターナショナル  授業力アップです。学習者、生徒達それぞれの学び方をご存知ですか?学習者の学び方を知ることは指導者にとってさらに重要です。 ”Learning How to Learn!” です。生徒への理解が深まります。落ちこぼれ救済法となります。そして理論に裏付けされた言語活動はパワーです。次年度からの新テキスト指導法のヒントにもなります。土曜日は研修後 50 分自由参加の悩み相談タイムを設けました。(16:00 〜16:50)
出版社2月
8日(土)
エムズパブリッシング・トライアログ合同
小・中・高 英語指導者対象セミナー

【場所】東京
【会場】ネリーズ飯田橋
詳細
申込
株式会社エムズパブリッシング
株式会社トライアログ・エデュケーション
小学校から高校生の指導者を対象に、英語教材出版社エムズパブリッシングと Compass Publishingの人気教材を使った指導法をご紹介します。
1)PhonicsからReadingへ、2)4000シリーズを使った英検指導、3)Grammar〜プレゼンテーションへ
出版社2月
9日(日)
Bring Your Classroom to Life, Winter 2020
【場所】東京
【会場】TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター
ホール10A
詳細National Geographic Learning小学校教員
塾経営者・講師,
教育委員会関係者
ナショナルジオグラフィックラーニングよりこの冬、 さらにパワーアップした児童英語教授法の実践的なワークショップをお届けいたします。
出版社2月29日(土)
3月1日(日)
“Spring Celebration! 12-Months-Celebration! Skit Celebration!”
-英語授業活動の中で5分〜10分間でできる英語カルチャースキット実践活動-

【場所】東京
【会場】東京都千代田区富士見2-11-3 ネリーズ研修室(飯田橋駅徒歩3分)
詳細CALAインターナショナル  言語が堪能でもその言語の背後あるカルチャーを無視していたら? 言語にはその言語の持つカルチャーがあります。短時間でも生徒達にそのカルチャーのトビラを開いてみませんか?生徒たちは新しい体験が大好きです! アメリカの小学校では”Skits”活動は当たり前。そこで新しいスキット活動でカルチャー体験です。これは私が書いている3行スキットとは違い広範囲な活動です。日本のクラスでも使えるように、あまり日本の先生には馴染みのない広範囲なスキット活動を5分〜10分で仕上げる12か月カルチャー活動に取り入れる実践タイム!